2015年4月8日水曜日

室内から外に漏れてくる香り付き柔軟剤の揮発性有機化合物で目が沁みた

 今朝はみぞれで寒かったが傘をさしてごみ捨てにかなり離れている集積場まで行きました。こんな天気では洗濯物は外に干さないと思うのですが、あるお宅の前を通りかかると道路に香り付き柔軟剤のニオイが流れてきていて目に沁みました。その後まぶたが重い感じがして目がおかしくなりました。

 室内干しをしていると思いますが、室内ではかなりの濃度の揮発性有機化合物が充満して、それが換気口を通して漏れていると思います。柔軟剤から発せられる香りの成分は揮発性有機化合物で毒性の強い物や発ガン物質が含まれています。

 日本では全く規制が無いので、我々それらに敏感な人間しか気が付いていませんが、いずれ体に蓄積してくると、症状が出てくると懸念されます。その時はもう手遅れです。

 厚生省でも2000年にはこの問題を認識していた文書を見つけました。リンク集にも載せましたが、以下からリンクできます。→リンク

 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿

宜しかったらコメントを下さい。多忙(登山、花の写真整理)や体調不良で返事が遅くなるかも知れませんがよろしくお願いします。