2016年6月19日日曜日

梅雨の晴れ間は柔軟剤警報:気持ちが悪く頭痛がして脈が飛ぶこともあった

 梅雨の晴れ間は主婦にとって洗濯物が早く乾くので有り難いですが、私の様に合成香料アレルギー(化学物質過敏)の者にとっては、最悪の日になります。

 早朝新聞を取りに玄関のドアを開けると柔軟剤の甘酸っぱい臭いや石鹸臭い臭いが立ち込めています。下の図は、たまたま1軒だけ前夜干した洗濯物が出ていた時に近所を歩き回ってどこまで臭いを感じるか調べたものです。洗濯物から直線距離で約80mの地点あたりまで臭いを感じました。

 鼻は臭いに慣れてしまうので、本来は臭いのし始める点を探るのが正しいやり方かもしれませんが、朝は洗濯、ゴミ捨て、朝食当番で忙しいので目安として調べました。
洗濯物から出る柔軟剤の臭いを感じる範囲
北風微風状態の時で約80m

2016年5月29日 4:20頃 天候:朝もやで晴れ 14℃,83%,1,004hPa
前夜から洗濯物を干してある家は1軒のみで、その脇の道路は強い石鹸臭がたちこめている。

 柔軟剤の臭いを感じると、咳が出て頭痛がしたり、体が異常にだるく眠くなったりします。軽いと咳だけで済む時も有りますが、ひどいとだるくて寝込んでしまいます。下の写真はパルスオキシメータという測定器で、指先を差し入れて血中酸素濃度と脈拍数が分かります。また、この機種は血流が波形で表示される機種です。

 以前、体調が悪い時に人間ドックを受けたら心電図で期外収縮が出ました。体ひどくだるい時は、心臓の働きが影響しているのではないかと測り始めましたが、血中酸素濃度や脈拍は大して変化有りませんでした。しかし、一番下の波形を見ると、波の高さが小さくなったり、写真は撮影出来ていませんが一つ抜けたりしていました。抜けた時は、手で脈を測ると、確かに脈が抜けていました。

パルスオキシメータ

体調が非常に悪い時の血流波形
①波高値が下がる(脈が弱くなる)
②脈が抜ける(撮影出来なかったが、手で脈をとっても分かる)時もあった


 下の写真は、以前試験に使ったイソシアネートの検出テープのリーダー部で未反応部分を捨てないで机の上に放置しておいたものです。我が家にはほとんど途切れることなく微量のイソシアネートが来ていますので、反応するのではないかと置いておいたものです。案の定、写真の様に赤くなってこれ以上色が変わらない飽和状態になっています。
実験に使用して切断したリーダー部のテープ(未反応部)を長期にわたって机上に放置したもの
色が薄い部分は重なっていた所で、ガスに反応していない
飽和状態になるまでイソシアネートに反応している(これ以上色は濃くならない)

 これからの課題は、柔軟剤の臭いが強い方向はイソシアネートも強くなり洗濯物からイソシアネートが出ている確認をすることです。電波なら指向性アンテナを使って三角測量すれば簡単に発信源を特定できますが、化学物質は風向きや空気に対する比重も関係して難しい様です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

宜しかったらコメントを下さい。多忙(登山、花の写真整理)や体調不良で返事が遅くなるかも知れませんがよろしくお願いします。