2018年4月12日木曜日

春が本格的になるにつれ咳がひどくなり

タカオスミレ(高尾山にて)
このところ急に暖かくなり山も春の花が咲き乱れる様になってきました。誰も居ない山の中では杉林や桧林でもマスクなしで気持ちが良く平気です。私は花粉は何とも有りません。

 一方、我が家では夜中に咳き込んで目が覚め、活性炭の息苦しいマスクをしないと寝られない日が有ります。昼間も窓が開いたトイレに入ると激しく咳き込みます。

 夜中に咳き込んで目が覚めた時にTVOCが測れるAtmotubeを1階から2階の寝室に持ってきて測定したら何と1階の倍近い値が出る時も有りましした。2階は1階に比べたら密閉度が低いので外から侵入してくる量が多いのでしょうか。

 閉め切った家の1階でも咳が出るので活性炭のマスクが手放せません。

 今日は東京へ出かける用事があってつくばエクスプレスと地下鉄日比谷線に乗りました。行きも帰りも混んでない時間で座って居ましたが、自宅に帰ってきて動くと柔軟剤の臭いがします。衣類の臭いを嗅ぐと、下着までも柔軟剤臭く動くと臭いが酷く感じます。

 満員で直接体が触れ合う様な事は無かったので、空気を介して香りのカプセルが飛んできてくっついたのかも知れません。直ぐに全部着替えて、手だけでなく目や顔も良く洗いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

宜しかったらコメントを下さい。多忙(登山、花の写真整理)や体調不良で返事が遅くなるかも知れませんがよろしくお願いします。