2013年12月4日水曜日

さがみ湖プレジャーフォレスト:さがみ湖イルミリオン

 さがみ湖リゾート プレジャーフォレストで行われているイルミネーション「さがみ湖イルミリオン」に行ってきました。なお、下の文章は、合成香料アレルギー(化学物質過敏症の一種と言われている)の私が感じたままを書いたもので、普通の人は香りしか感じません。

入口のツリー
全景












光の花絨毯
光の動物園
















ブリリアントパレス
















光の海

















光のゲート















プロジェクションマッピングUFO











































 12月4日(水)の夜にさがみ湖プレジャーフォレストにさがみ湖イルミリオンを見に妻と行きました。イルミネーションを見て楽しんだ後に、妻が土産物を買いたいと言うので、遊園地の中の土産物店に一緒に入りました。中は混雑しており、柔軟剤の強い香りが途中からしてきました。誰か強い香りの付いた柔軟剤を使っている人が入ってきたみたいです。妻も匂うと言っていましたので、私が特に香りに敏感な訳では有りません。

 私は喉や気管支が痒くなって咳き込み始めました。すぐに店の外に出ましたが、店の前でも香りが漂っており、少し離れた香りの無い所に避難しましたが、咳はその後も止まりません。イルミネーションの後は、日帰り入浴施設に行く予定でしたが、そちらでも強い柔軟剤の香りに会うと余計ひどくなりそうなので、諦めて帰る事にしました。

 帰りの高速道路で私が運転していても咳が止まらず、スピードを落として安全運転で帰りました。そして、夜布団に入って目をつぶると、もやもやした物がぐるぐる回り始めて眠れません。幻覚でしょうか?次の日からは何とも無いので、柔軟剤の何らかの成分が影響していると思います。
すれ違った時に感ずる程度の柔軟剤なら少し咳き込む程度ですが、人の通り過ぎてしまった後にずっと残っている様な柔軟剤では後から症状が出ます。

 私は医師から合成香料アレルギーと言われていますが、私にとって最近の香りの強い柔軟剤はまさに毒ガスです。

(国民生活センター 消費者トラブルメール箱に送った文章の貼り付けです)

0 件のコメント:

コメントを投稿

宜しかったらコメントを下さい。多忙(登山、花の写真整理)や体調不良で返事が遅くなるかも知れませんがよろしくお願いします。