2014年1月29日水曜日

妻の新しいリンスの合成香料で気分が悪くなる

 妻が洗髪して風呂から上がってきたら、ツーンとする強烈な香りで気持ちが悪くなりました。

 すぐに喉が痒くなって咳き込み始めて、妻が通った跡にも臭いが残り強烈です。最初は二日前にパーマを掛けたのでその影響かと思いましたが、最近リンス(米国製)を同じメーカーですが変えたそうで、そのリンスではないかとの事でした。

 すぐに窓を全開にして自分の部屋に逃げ込みましたが、心臓がドキドキしてくるし、咳も止まらず暫く眠ることが出来ませんでした。

---------------------------------------
追記 2014/2/7
 本日、メーカーに問い合わせて、やはりリンスの香りを強くしたそうです。信頼していたメーカーなのに、お前もか!という感じです。強烈な柔軟剤と同じです。妻には近寄れません。特に風呂上りにはひどい事になるので、先に寝てしまいます。
 同じのを使った人と電車やバスで乗り合わせたら、もう逃げるしか有りません。

<問い合わせ内容>
 今までのリンスでは特に問題無かったのが、今度の新しいのでは、臭いが気持ち悪く、特に温度が高いと発散が激しく困っています。

 昨夜は、妻が風呂で使っていると、締めた扉から僅かに漏れて来る香りで気分が悪くなりました。
また、風呂上りには妻に近づくどころか、通った道筋にずっと香りが残り、窓を開けないと居られません。

 今朝は一緒に食事をしている時は平気でしたが、妻がストーブの前で着替えを始めると温度上昇で香りがきつくなり、隣の部屋で咳が出て頭痛がしてきました。寒いけど窓を全開にしました。

 アレルギーの試験はやられているのでしょうか?また、以前の物と香料を変えたのでしょうか?
成分表には香料としか書かれていません。私には髪の毛から発する匂いはとても「もぎ立ての果実のような香り」とは思えません。

<メーカー回答要約>
 以前販売していた物に比べると匂いがある程度残る処方となっております。

 また、同製品でのアレルギーテストついては行っておりませんが、安全性が確認されて使用が認可されている原材料を使用しております。

 しかしながら 今回 いただきました「最近奥様がリンスを変えてから体調のことでお困りであること」につきましては担当部署に報告させていただきます。


<その後> 2014/2/13追記
・妻が問題のリンスの使用を止めて2~3日後
 妻が風呂から上がってきてリンスの臭いがしてきたので、二階へ逃げました。ところが、妻は一階に居るにも関わらず、階段や二階の廊下まで臭いがします。自分の部屋に篭ってやっと落ち着きました。
 もう使用を止めているにも関わらず、これだけ臭うという事は、かなり残留性の強い今流行の強烈な香りの柔軟剤と同じ香料でしょうか?成分表には香料としか書かれていないので、成分分析しるしか調べるすべは有りません。

・その後、数日経ってやっと臭いが気にならなくなりました。妻はずっとリンスをしてないので、髪の毛の状態が良くない様です。
 昨日買い物に出かけた時に、妻が無香料の天然素材のリンスを見つけて買ってきました。もちろん臭いは全く感じません。快適です。(これが普通の生活でしょが)

0 件のコメント:

コメントを投稿

宜しかったらコメントを下さい。多忙(登山、花の写真整理)や体調不良で返事が遅くなるかも知れませんがよろしくお願いします。