2014年6月4日水曜日

成田国際空港の見送り:柔軟剤の強い香りで喉が痒くなり咳。柔軟剤でこんなに困っています

 今日は、台湾に帰る息子を成田空港まで車で送って行きました。見学デッキで息子の乗った飛行機が飛び立つまで見送ることにしました。

 今は強い風が右から吹いているので、一番右側の椅子に座れば良かったのですが、一番右は見通しが少し悪いのと照り返しが強いので右から2番目の椅子で妻の左に座りました。

 ところが、暫くすると風上の一番右側の席に一人現れました。その途端、強い香りが流れてきて喉が痒くなり咳が出始めました。
































 その時撮影した位置関係です。「」の位置が私が座っていた位置です。これだけ離れていても、風に香りが運ばれて来てその場には居られなくて逃げ出しました。
 今回は直ぐに逃げたので、少し経ったら咳は治まってきました。風上に行って見送ることにしました。

 これはまだ良い方です。見学デッキ直前の通路では、誰も居ないのに、強い香りが充満していて気分が悪くなってきたので、息を止めて急いで外に出て新鮮な空気を吸いました。

 海外旅行にも行きたいですが、空港ビルでこんな状況だと、飛行機に乗るのに防毒マスクでも無いと、躊躇してしまいます。

2 件のコメント:

  1. 外国の飛行機に乗ったらどうですか?外国人は柔軟剤がそんなに沢山使いませんと思います。
    マスクも良いと思います。私は時々ハンカチを使っています(タバコにも香料がありますから)。
    そして、航空会社に電話する方がいいです。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。

      今問題にしている強烈な香りの柔軟剤の発祥は米国です。なので、外国人で安全というのは通用しないと思います。
      席の当たり外れ(強い柔軟剤使用の人と離れているか)の方が大きい気がします。昨年台湾へ行った時は、幸いにも全く問題有りませんでした。

      アレルギーの原因物質はガスなので、普通のマスクは効果有りません。活性炭入りのマスクが少し効果有るかも知れませんが、息苦しい様です。介護用とかで、臭いを減少させるのが有りますが、業務用で50個とかしか売ってないので、試した事は有りません。
      以前職場で苦しんだ時は、水で濡らした厚いガーゼマスクが効果有りました。火災の時に、ハンカチを濡らして口に当てて逃げる(有毒ガスを吸わない様に)原理です。でも、乾いてくると効果が無くなるので、時々濡らす必要が有ります。また、垂れない程度に水を含ませる必要が有ります。これも息苦しいです。
      大手のドラッグストアに相談しましたが、マスクは駄目とのことでした。
      粉塵用のマスクも聞いてみましたが、ガスには効果無いそうです。 
      ガスマスクも調べましたが、物質によってフィルター部分が違い、合わないと効果が無い様なので試していません。それに外観がすごいので・・・何事かと思われます。通販で1個でも購入出来て、買えない金額ではないのですが。

      かなり前ですが、英国航空に乗った時は子供が気分が悪くなって乗務員の人がきめ細かく対応してくれました。乗務員室に寝かせてもくれました。
      最悪、臭いのしない離れた席に移動させて貰えるとか、一度航空会社に相談してみたいと思います。
      妻がトルコに行きたがっているので、トルコ航空に問い合わせようかな。

      長くなりましたが、アドバイス有難うございました。

      削除

宜しかったらコメントを下さい。多忙(登山、花の写真整理)や体調不良で返事が遅くなるかも知れませんがよろしくお願いします。