2015年3月13日金曜日

玄関を出ると柔軟剤の香りが充満し、庭での靴洗いで目が複視状態になる

 今日は天気が良く、南風の微風状態です。この様な時は、近所の洗濯物から出る柔軟剤の臭いで我が家が包まれてしまい、換気口を全部閉めて外に出られません。

 今朝10時頃に、靴を庭の流しで洗おうと玄関を出ると、柔軟剤の臭いが充満しています。直ぐに室内に戻り、特殊活性炭マスクをして、靴は洗えました。
特殊活性炭マスク



←これをきちんと装着すれば臭いは感じなくなります。












 ところが、11時頃になると、目がおかしくなり、右目、左目共に目が重く感じ、複視がひどく文字を見るのが辛い状況です。柔軟剤から出るガスが目に直接吸収され、目がおかしくなっている様です。
複視の見え方(片目でも)


←現在はキーボードを見るとこんな感じです。
  ブログを書いている画面もこの様に見えます。









 国民生活センターでの解明と政府を動かしての法律による規制を切に希望します。

*この様な内容(文字のみ)を国民生活センターの消費者トラブルメール箱に書き込みました。
柔軟剤のきつい香りで困っている皆さん、国民生活センターにどんどん困った事を訴えませんか。

消費者タラブルメール箱はこちらからリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿

宜しかったらコメントを下さい。多忙(登山、花の写真整理)や体調不良で返事が遅くなるかも知れませんがよろしくお願いします。