2015年6月30日火曜日

こんなに香り付き柔軟剤の入れすぎの人って居るの?

 最近、新聞や地方公共団体の広報誌などに柔軟剤の香りのトラブルが取り上げられる様になりました。→朝日新聞 6月13日(土)の記事(デジタル版で頭の方が無料)へリンク

 ところが、それらはこぞって入れすぎに注意と言っています。また、これらの記事に書かれている国民生活センターの話でも「使いすぎは禁物」という様に、使っている人が使用量を守ってないのが悪いかの様に書かれています。

 昨日は山に登り、今日は自宅に居て外出は夕方娘のマンションに孫の顔を見に出かけただけですが、下記の様に毎日柔軟剤が抜けている暇が無いほど満ち満ちています。また山で会った人は半数位がテレビコマーシャルの様に周りに柔軟剤の臭いを振りまいて数m離れていても気分が悪くなるレベルでした。

 全部の人が香り付き柔軟剤を使っているとしても、半数もの人が分量を入れすぎているのでしょうか?

 誰も来ない地元の人しか知らない登山道で一人静かに写真を撮っているとほっとします。
バイカツツジ
マタタビ























6/29 できるだけ人に会わない登山道を選び、桜川市の燕(つばくろ)山に登る。このルートでは
    途中、この登山道を管理している方に会っただけでした。この方は全く臭わない。

    ところが、途中関東ふれあいの道に通ると、人に会う様になってきました。道を聞かれた
   若者と隣のベンチで話していると臭いがして喉が痒くなり胸が苦しくなってきました。柔軟剤を
   使っているそうで、昼食を食べようと準備したのを畳んで急いで逃げ出しました。

    別の場所に移って昼食を食べていると、数m離れた登山道を通って行く人の臭いも来ます。
    私は歩くのが遅いので、他にも追い越していく人で臭いました。

    決定的なダメージを受けたのは、帰りに寄ったガソリンスタンドでした、クレジットカードの
   サインを求めてきたアルバイトのお姉さんが物凄い臭いで息を止めて対応しました。
    ところが走り出しても車の中に臭いが残っていて咳をしながら自宅に帰りました。

6/30 朝起きると体がだるく目やにがひどい。複視もひどい。
    朝から北と西の窓だけ開けていたが、西の窓から柔軟剤の臭いが侵入してきて頭痛が
   してきたので途中で西の窓を締め切った。昼に妻が戻ってきて部屋に入ると、柔軟剤の
   臭いが外から付いてきた。体がだるくて気持が悪いので2時間近く昼寝をした。
    しかし、今日はすっきりしない。

    夕方、妻がウォーキングを兼ねて娘のマンションに行くというので、活性炭マスクをして
   一緒に出かけたが、途中ですれ違った人の中にはマスクが効かないほど強烈な臭いの
   人が居た。
    また、娘の住むマンションの共用エリアやエレベータホールはマスクをしていても臭いを
   感じる濃度である。娘の部屋に入るとマスクを外してほっとしたが、目は防げなかったので
   涙が出てきた。

    ウォーキングから戻ると、大した距離で無いのにどっと疲れが出て、少し休まないと動く
   気にならないほどだった。


 

0 件のコメント:

コメントを投稿

宜しかったらコメントを下さい。多忙(登山、花の写真整理)や体調不良で返事が遅くなるかも知れませんがよろしくお願いします。