2018年1月4日木曜日

仕事始めは臭いはじめ:嗅覚疲労

 今朝新聞を取りに玄関ドアを開くとムッとする薬臭い柔軟剤臭が鼻に来ました。誤配の年賀状を届けに近所を歩くと、少し先では石鹸の様な臭いで直線で85m先まで臭いが立ち込めています。また我が家の反対側では何とも言いようのない気持ちの悪い臭いになっています。
 洗濯物は外に干されていないので、昨夜洗濯して部屋干ししている臭いでしょうか?それにしても強烈な臭いです。部屋の中の人は嗅覚疲労を起こしているのでしょう。
 下記リンクの技術資料によると、同一の臭気を数分間嗅いでいると、その嗅覚の強さは著しく減少し、やがてはその臭気をまったく感じなくなってしまう嗅覚刺激が大きければ大きい程、また長時間であればあるほど、嗅覚疲労が大きく、また臭いの質によってその程度に違いがある。とあります。

詳細は以下のリンクを参照して下さい。
環境省大気環境保全技術研修マニュアルの第5章 大気汚染の影響 5.5感覚への影響(嗅覚)へリンク
https://www.env.go.jp/earth/coop/coop/document/02-apctmj1/02-apctmj1-055.pdf#search=%27%E5%97%85%E8%A6%9A%E7%96%B2%E5%8A%B4%E3%81%A8%E3%81%AF%27

<今朝の我が家周辺の柔軟剤臭気分布>

0 件のコメント:

コメントを投稿

宜しかったらコメントを下さい。多忙(登山、花の写真整理)や体調不良で返事が遅くなるかも知れませんがよろしくお願いします。