2018年10月25日木曜日

私たちの吸っている空気はマイクロカプセルだらけ

2018.10.25(木) 7:33~7:57撮影

 まず、この写真をご覧ください。銀河(天の川)?



 いえ、車のフロントガラスを一眼レフカメラと接写レンズで写したものです。昨日夕方にウィンドウォッシャー液とワイパーできれいにしておいたのが、もうこんな状態です。
この写真はピントの合っている部分だけを切り出してあります。

 香料マイクロカプセルと思われる物がびっしりと付いています。これはウィンドウォッシャー液では余り取れないので、前に付いた物も含まれています。




 撮影した状況が分かるのが上の写真です。東向きに撮影し、2軒隣の向こうに朝日が昇って、車の窓ガラスに直射日光が当たって、背景は日陰で暗くなっています。一般のゴミと違ってマイクロカプセルは透明なので、こういう状況の時しか見えません。

 同様に、車で走っていてトンネルに入り暗くなって向うから照明が当たると、ガラス一面が銀河の様にキラキラ光って見えます。我が家の車庫は建て込んだ2階建の住宅の風の通り道になっていて、吹き溜まりで良くゴミが溜まります。同時に車にも近所の洗濯物から飛び散った香りのカプセル(マイクロカプセル)が飛んできます。ここは一番柔軟剤臭を強く感じる所で、ここでイソシアネートと青酸ガスを初めて検出しました。

 このマイクロカプセルは撮影中にも直射日光を浴びて崩壊して飛び散り、下の写真の様に流星の様に見える物も有ります。



















 私たちの生活している所の空気は、普通では目には見えないがこんなに香料マイクロカプセルで汚染されています。

 庭で植木の剪定をした後で、眼鏡をLED照明に当てて光の向きを変えて見ると、同様に見える点が有ります。びっしりとカプセルがくっついていて、メガネ拭きで拭うとカプセルがつぶれて糸を引いた様な状態になります。メガネをしている方は注意して見て下さい。あなたにもマイクロカプセルが見えます。

 私たちはこんなにPM2.5だらけの空気を吸わされているのです。そして、発生源は良い香りが長持ちすると言って騙されて香り付き柔軟剤を使用している消費者です。

0 件のコメント:

コメントを投稿

宜しかったらコメントを下さい。多忙(登山、花の写真整理)や体調不良で返事が遅くなるかも知れませんがよろしくお願いします。